うなぎで老化予防 カルノシンの効果

  せいろ蒸し・笹めし・うなぎ料理の柳川屋トップページ会社概要個人情報特定商取引法  
福岡ブランド.com、うなぎ百選加盟店

ショッピングカートメニュー

買い物かごの中を見る

新規会員登録

ログイン

マイページ

うなぎ笹めしは、柳川屋が初めて考案した製品です。
 
柳川屋メニュー
誤解しないで
  うなぎのパワー
おもしろ話
老化予防
  土用の丑の日
 
柳川屋クーポン
 
御注文をお電話でお受けしております。0120-65-7801
 
業務用の米飯商品はお気軽に
お問い合わせください。
 
柳川屋店舗のご案内
 
kintsuta 金蔦
 
柳川屋 食べログサイト
 
福岡ブランド.com
 
うなぎ百選
 
柳川市観光協会
 
 
home>うなぎの豆知識
うなぎの豆知識
うなぎのことをしっていただいて、うなぎをもっとすきになってほしいのです。

うなぎを誤解しないで!驚異のうなぎのパワーうなぎのおもしろ話し
|うなぎで老化予防!|土用の丑の日とは?

●カルノシンで老化予防!
カルノシンとは、マグロなどの回遊魚や鶏、そしてうなぎの筋肉内に多く含まれております。
そしてこのカルノシンには、神経保護物質の役割をもち、脳血管性認知症の予防として注目されております。
うなぎちゃん

カルノシンとは

カルノシンとはアミノ酸が2個つながったジペプチドと呼ばれる構造を持っている物質で、マグロなどの回遊魚や鶏などの筋肉内に多く含まれています。 最近、カルノシンが我々の脳にも含まれており、抗酸化作用、抗老化作用(アンチ・エイジング)などさまざまな役割を持っていることが明らかになってきました。

カルノシンと老年性認知症

老年性認知症の約半数を占める脳血管性認知症(脳卒中、脳梗塞の後に生じる認知症)は卒中時に放出された亜鉛が神経細胞を殺すことにより起こります。カルノシンは亜鉛から神経細胞を保護することが発見されました。
その他カルノシンには疼痛を緩和する鎮痛作用や不眠症などにも効果がある事が報告されています。

ウナギや鶏肉に多いカルノシン

HPLC(高速液体クロマトグラフィー)を用いてカルノシンの濃度を測定するシステムを開発し、これを用いて、さまざまな魚や肉の中のカルノシン濃度を定量に行いました。

カルノシン含量(mg/100gあたり)

その結果、カルノシンは鶏肉やウナギ(特に白焼や蒲焼)に多いこと、水に溶けやすく、熱にも安定している事が判明しました。

【九州保健福祉大学薬学部 カルノシン研究グループ調べ】


うなぎを誤解しないで!驚異のうなぎのパワーうなぎのおもしろ話し||
うなぎで老化予防!土用の丑の日とは?
 
 
うなぎの蒲焼

うなぎの蒲焼(一人前) 一焼入魂!

うなぎ料理の定番、蒲焼を柳川屋に伝わる独自の手法「地焼き」に工夫を重ね炭火の手焼きにて職人がじっくり焼き上げました。

詳細はこちら

 
うなぎ笹めし

うなぎ笹めし おもてなし入魂!

柳川の代表的な郷土料理うなぎせいろ蒸しを、天然熊笹で小さく包み上げた「うなぎ笹めし」は、味わい深く野趣に富み、目に美しく、食べて美味しい柳川屋の自慢の逸品です。

詳細はこちら


 
 
 
  鰻蔵 柳川屋(有限会社サンクス)
福岡県粕屋郡粕屋町大隈38-4
TEL 092-938-7800 FAX 092-938-7842
 
copy right.2006-2007. Thanks co.ltd. All rights reserved.